ノート上ビデオカメラ

便利なフリーソフト

最近では、専門の知識などがなくても、誰でも簡単に動画制作ができます。
その動画制作に必要となってくるのが専用ソフトです。
専用ソフトは、無料と有料にわかれますが、簡単な動画制作なら、フリーサイトでも十分に満足できる仕上がりになります。

有名な無料ソフトそして、ニコニコムービーメーカー、windowsムービーメーカー、QuickTimeProなどが挙げられます。
ストリーミング方式を使った動画サイトなどに投稿することが可能です。
動画制作に慣れることを目的としたニコニコムービーメーカーは、初心者向けとして最適なソフトです。

テニス

有料ソフト

有料ソフトは無料ソフトと違って、クオリティの高い動画制作がしたい人に向いています。
有料ソフトでは、アニメーション作成機能など、様々な専用機能がついています。
アニメーションを作成する際に最適なソフトは、Corel VideoStudioというソフトで、価格はおよそ一万円です。
また、動画編集として便利なソフトは、Adobe Premiere ElementsやTMPGEnc Video Mastering Works 5などがあります。
これらはどれも有料ですが、無料ソフトと比べると、完成した動画のクオリティの差が明らかです。

これらで制作した動画は、ストリーミング方式を使用した動画サイトなどへの投稿も可能です。

DVDdisc3枚に焼く

ライブストリーミング

最近、世界中のあらゆる人々が、FacebookやTwitterなど、あらゆるSNSを利用しています。
特にTwitterは日本でも人気のSNSアプリで、一般人はもちろん、有名人なども利用しています。
そのTwitterは最近、ストリーミング方式を利用したサービスを開始しました。
それは、「TwitterCasting」というライブ配信サービスです。

このサービスは「ツイキャス」と呼ばれ、PCやスマートフォンなどからライブを配信することができます。
無料サービスなので、誰でも簡単に動画を配信することができます。
ライブ配信は動画制作などの手間が省け、視聴者と一体となって配信できることが魅力です。
現在ツイキャスは若者に絶大な人気を呼び、多くのユーザーがこのサービスを楽しんでいます。
ツイキャスの他にも、ニコニコ生放送、USTREAMなどのライブ配信サービスがあります。

ヤマタノオロチ

必要なアプリ

動画制作をして、ストリーミング配信をするには、いくつかの専用ソフトが必要となります。

●動画編集
動画編集には、Premiere Pro、VideoStudio9などの専用ソフトを使用します。
編集ソフトはたくさんあるので、自分に合ったソフト選びが重要です。
●エンコード
ストリーミング形式に変換するためのソフトです。
Windows Mediaに変換:Windows Media エンコーダ9
Real Mediaに変換:RealProducer Basic
QuickTimeに変換:QuickTime Pro

上記のように、フォーマットごとに使用するソフトも変わります。
●ストリーミング配信
ストリーミング配信をするには、配信専用のソフトが必要です。
Windows Media:Windows Media Service
Real Media:Helix Universal Server
QuickTime:Mac OS X Server
このソフトも、フォーマットごとにソフトが変わります。